daimyougaoka
榛名荘病院 中央病棟 新築工事                                 Top  Back


   
                                                      more photo

敷地は榛名山の山裾に立地し、雄大な自然環境に囲まれている。脊椎脊 髄の手術を年間約400執刀数をこなし、その他の地域医療の中核をなす、特色を持った総合病院である。今回は120床の新病棟建築である。病床以外にアメ ニティー空間も計画した。ガラス張りのエレヴェーター、ギャラリー、リハビリ庭園、展望レストラン、展望浴室、コンセプトルーム等を予算を抑えながら充実 した。特に病院の取り組む医療活動や環境対策は、今後最上階のコンセプトルームにて広報されることになる。屋根の太陽光発電システムは今年度のNEDOの 対象になった。また、OMソーラーシステムを設置し、一部の病室の暖房に利用する。

1.建物名

(発注者)

榛名荘病院 中央病棟

一般財団法人 榛名荘
2.所在地 群馬県高崎市 (旧榛名町)
3.用途 総合病院 病棟
4.竣工年 2006年3月
5.主要構造 鉄骨造
6.階数 地上6階建
7.建築面積 1,420u
8.延床面積 5,800u
9.業務内容 基本設計、実施設計、設計監理
10.その他 病床開設許可,太陽光ハイブリッド発電助成(NEDO)